強盗失敗、拳銃をポロリ

 

 ソース画像を表示

https://www.irasutoya.com/2013/12/blog-post_8644.html

 

ニュース概要

アメリカ・コロラド州電子たばこ店に入ってきた男が、拳銃を取り出そうとして上着にひっかけてポロリ。慌てた男はカウンターを乗り越えようとして断念、出口に向かって走り出すもズボンがずり落ちて足に引っかかり、こけそうになりながら逃げ出していった。

 

爆笑です

いや強盗事件だから笑っていいものじゃないのはわかってるんですが流石に

 

強盗が銃を突きつけたら、逆に店員に返り討ちとかの話は聞いたことがありますが、こんな情けない強盗は初めて聞きました。

 

しかも拳銃はモデルガンだったらしく危険性もなかったようですね。

 

強盗件数

日本での強盗・住宅侵入の数は2014年のデータで48120件

アメリカでの同データは1253900件です。

強盗/住居侵入、カウント – Ranking, 2017 – knoema.comより

 

とんでもない数ですね。

 

アメリカは日本の三倍近くの事件数ってことです。

 

人口も国土の広さも違うんだから、簡単に比べていい数字ではないですが。実際犯罪件数の総数はアメリカが依然トップですので多いことには変わりありません。

 

ついでに犯罪件数世界1位はアメリカ、2位はイタリア、3位はフランスです。ヨーロッパって犯罪件数少ないイメージがあったんですがそんなこともないんですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です